一般社団法人 札幌地方自動車整備振興会

サイトマップ

振興会について

一般社団法人札幌地方自動車整備振興会

札幌整備振興会の建物

運輸局長認証の黄色い看板

運輸局長認証の自動車整備事業場

札幌地方自動車整備振興会(札整振)は昭和27年9月26日自動車の安全確保と公害防止など環境保全のサポートを使命とする自動車整備事業の健全運営を振興するため、全国都道府県毎(北海道地区は7ヶ所)に発足した公益団体です。札整振は、北海道運輸局長より自動車整備事業場として認証を受けている者を主たる会員として、現在管轄区である石狩・空知・後志支庁管内に約1,600の事業場数を有しています。運輸局長認証の自動車整備事業場には左のような黄色い認証看板が掲示されております。

事業内容

講習・研修

自動車整備士の要請など、整備技術の向上に関する講習会・研修会の開催と自動車整備事業の業務運営の改善等の相談業務を行っています。

登録試験

自動車整備技能登録試験を実施しています。

調査研究・情報提供

自動車社会の運営の必要な調査研究、統計資料の収集を行い。情報誌や資料の作成から発行、ホームページ等により情報提供を行っています。

相談窓口

自動車整備に関する相談窓口を設置しユーザーの相談に応じます。

車検予約・事務手続き

その他、車検の予約、自動車整備に関する図書販売及び事務手続きなどさまざまな事業を行っています。

事業概要

PAGE TOP